藤工芸体験日誌

遠山ふじ糸伝承の会が行う藤工芸体験のご案内のページです。


藤刈り藤剥ぎを行いました☆

6月10日11日(土日)

今年度の藤刈り藤剥ぎを行いました。

東京から体験民泊のお客様をお迎えし、

 

10日に藤刈り

11日は遠山郷土館にて藤剥ぎを行いました。

地域の協力と会員のまとまり

そして、民泊して体験してくださった

素敵なお客様との交流により

素晴らしい糸作りのスタートが出来ました。

その様子は、南信州新聞さんに

掲載され、ご覧になった方々から

エールを頂きました。

ご支援ご協力に感謝しながら

これからも藤の糸でご縁を紡いでいきます。

4月28日29日の体験民泊

28日29日で籠編み体験の民泊を行いました。

7名様、研修会を兼ねての体験民泊☆

打ち合わせによって、

初日、かぐらの湯で会食会研修会を行い

民泊先へ☆朝食を済ませ

今回の会場、自治振興センターへ

9時~準備、予定説明をしながら特産の赤石銘茶でお茶

9時45分~籠編み11時半~五平餅づくり

昼食しながらの交流13時過ぎ解散となりました。助産師さんの会でした。

遠山の逸話「藤姫物語」の中で

藤姫が感謝して祈っていったのは

かくまった家の安泰、安産です☆

縁を感じます☆

これからも、繋がっていく会の交流となりました。


0 コメント

体験された方の作品紹介

体験は12月~2月の冬季お休みです。

会の活動としては、これから糸紡ぎして3月中に、今年の糸で織りをする工程をしていきます。


その間に、時々、今年度体験されたお客様の作品や様子を紹介させて頂きます。

最近の作品からさかのぼっていきますので、ご覧下さい。


12月

飯田市林務課さまより依頼が有りました「いいだ森林学校」の体験講座でリースづくりと籠編みを行いました。


ご家族での参加が多く、子供さんの発想に驚いたり、オシャレにまとめるお母さん、ダイナミックな作品を作るお父さん、初めて籠を編む方と楽しく過ごせた2時間でした。




遠山ふじ糸伝承の会

                     長野県飯田市南信濃和田1192

080-8478-7884

文化祭で作品展示

今日から南信濃地区の文化祭が遠山の公民館で行われています。

「遠山ふじ糸伝承の会」の会員作品もたくさん展示しています。

どれも素敵な力作です☆

他地区の方でも、見学出来ます。

良かったらお立ち寄り下さい。

織物体験を楽しんで頂きました。

今日は二組のご夫婦が、織物体験を楽しまれました。

一組は,卓上機でペンケースを

もう一組は、オリジナル原始織り機でタペストリーを織りました。

小さなお子様と一緒のため、お母さんお父さんが交代で一つの作品を織りあげ

ました。育児も、楽しみも協力し合う若きご夫婦が素敵でした。

「遠山ふじ糸伝承の会」籠編み体験

籠編み体験も好評でした。
籠編み体験も好評でした。

11月13日、かぐらの湯にて

道の駅認定11周年記念祭が行われました。遠山ふじ糸伝承の会では

温泉施設内において、籠編み体験を

開催し、70代の女性から小学生まで

の方々が体験を楽しまれました。

「みかんを入れる籠が出来た」と喜ばれる方、お子さんは「ハロウィンに使いたかった」と言いながら、完成した籠に持ち手を付けてもらい、腕に掛けて嬉しそうな表情を見せてくれました。

飯田森林学校 リース作り教室

飯田森林学校☆

森の工作教室で講師を務めます。

12月10日(土)9:00~12:00

風越子どもの森公園 なかまの館にて リースづくりと籠編みを行います。

是非、自然と触れ合い暮らしに活かす手作りを楽しんで下さい。

お待ちしています☆

体験料1200円(保険料込み)

申し込み先 飯伊森林組合 ℡ 0265-22-0604 

藤の糸が紡ぐ伝統の物語

藤の糸が紡ぐ 伝統の物語

 

日時:平成28年10月15日(土) 10:30~14:00

会場:遠山郷土館 和田城

参加費:1,500円(昼食付き)※中学生以下無料(昼食持参)

問い合わせ: tel:080-8478-7884


会場へのアクセス

駐車場は、かぐらの湯をご利用ください。

10:00~順次シャトルバスにて送迎いたします。

開催内容

10:40~ 「遠山」の紙芝居シアター

11:10~ 「藤と民俗」~霜月神楽と衣装ほか~講演会

12:00~ 昼食休憩

13:00~ 「丹後藤織り物語」講演会

14:00~ 体験ワークショップ


TEL:080-8478-7884

〒399-1311

長野県飯田市南信濃和田1192

TEL:080-8478-7884

〒399-1311

長野県飯田市南信濃和田1192